久しぶりに実家に帰って感じたこと

8月に田舎の実家に帰って来て、やはり空気が都会とは違うなと思いました。


8月の末にもなるともう昼間は暑くても朝夕には涼しくなるのと、うるさいくらいの虫の音やトンボが飛んでいるのを見て秋になり始めているのが感じられます。
都会にはない季節感を久しぶりに体感できたので田舎で暮らすのもいいなと思いました。
もちろん本当に引っ越しを考えるほど本気ではないし実際に行動するのは現実的に考えて今は無理なことなのだけど、住んでいる場所とは違う季節の変わり目を体感して慣れた場所から離れてみるのもいい体験になるかもと、ふと思った出来事でした。

娘は夏休みもずっとクラブのために学校へ行っています。

近頃、悩みがあるんですよ。妻がびまん性脱毛症に困っていますのでなんとか解決方法を探しています。ネットを見れば今はなんとかみつかるもので、たいへん助かっています。はじめからもっとはやく探しておけばよかったです。
朝から夕方まで毎日大変だな、と思いながらも、主婦にとっては家での一人の時間は貴重なものです。
先日のこと、母と一緒に近くのショッピングモールへ行きました。母も一人暮らしなので時々は一緒に買い物に出かけているのです。
ショッピングモールの駐車場に着き車を停めた時、私の携帯が鳴りました。
出てみると「クラブ終わった!お友達と一緒におばあちゃんの所に行ってくる。」との娘からの連絡でした。
時間はまだ昼前。いつもより全然早いクラブからの帰りにびっくりしながら、「えっ?おばあちゃん、今一緒にいるよ!今から買い物だけど。」と言ったのですが、娘は家の鍵を持って行くのを忘れたのだとか。だから、おばあちゃんの所へ行く約束を先に友達としてしまったとの事でした。
「友達と約束する前におばあちゃんの都合を確かめなさいよ!」とは言ったものの、そのまま帰るしかありませんでした。
結局は母を一旦家まで送り、再度私が買い物に出かけて母の分も買って届けることになってしまいました。
少し面倒に思ったのですが、母は嬉しそうでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です